Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
つぶてぼし。
プロフィール

うた

Author:うた
明日また、笑って1日過ごせるように
だから今日っていう日を大切にしていきたい。

画像は我が家のお嬢
飼い主とともに、今もすくすくと体重は成長中(笑

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

流 星 群

日々の笑顔、時々涙あり?凡々な日々を綴るブログです

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.11 Thu 13:57
中学2年、13歳。
私にしては珍しく毎週観ていたドラマが最終回の日で、クライマックスも近くなってたそんな時間
突然、ニュース速報でその映像が流れました。

今、私は何を観ているのだろう?
ここは本当にアメリカ?
テレビで何度か観たことのあるツインビルに飛行機が突っ込んで炎上??

そんな夢にだって見れない現実が、LIVE映像としてそこに存在していました。
チャンネルを切り替えてみても、どこもその映像ばかり…
恐怖、悲嘆、驚愕…
そんなんじゃなくて
次から次へと入ってくる速報が、これはもしかすると何かの冗談じゃないのかと疑い
ただ、見ていました。
茫然、漠然…どういうふうに言葉にしたらいいのか分からないけれど
今、とんでもない事がニューヨークのマンハッタンで起こっていることを
ゆっくり、ゆっくりと把握していきました。

そして時間が過ぎて、翌日。
部活を終えて家に帰ってくると、もっととんでもないことになってた。

ビル、どこにいった??

砂煙が高々と空に舞い上がるばかりで
あの双子みたいなビルの姿がどこにもない…
そして再びニュースを見て、私が学校に行ってる間にふたつとも倒壊したことを知りました。

何これ。
何なの?

どれだけの命が失われて
今、どれだけの人々が苦しみもがいているのだろう

アメリカ同時多発テロ。
アフガニスタンのタリバンという聞いたこともない組織の名前と、そのリーダーの顔写真。
私はこのとき初めて、アメリカと中東アジアがどれだけ冷えきった関係にあるのかということを知り、
そして多くの命を奪ったタリバンを恐れ、アメリカの起こした戦争を支持しました。
世界共通の敵、タリバン
悪に打ち勝つ正義の戦争…
なにも疑いはしなかった。


戦争が始まって、タリバンが撤退するまで1か月ほどだったかな?
その間と、そしてそれから現在に至るまでの年月
アフガニスタンで多くの命が戦争で奪われました
タリバンだけではなく、アメリカ軍兵士、そしてそこに暮らす多くの人々
同時多発テロ以上の犠牲者
命を秤にかけてはいけないと思いつつも
結局負の連鎖の繰り返しであることに気付きました。
やられたらやり返す
そしてその被害者がまた加害者となる
どこかで止めなきゃいけないのに
止められない
「許せない」という感情がある限り
止めることができないんです

今も、アフガニスタンの情勢は厳しい状況が続いています。
戦争は終わっていません。
一体どこから始まってしまったのか…
けれど世界が大きく変わってしまった
この9月11日を
記憶の中に薄らいでいくのを止めることはできないけれど
忘れないようにしていきたい。

それで何が変わるのかって
何にも変わらないけど
「この戦争は正しい」
なんて思ってた自分に
戦争に正しいもなにもあったもんじゃない
ただ奪って、奪われる…
それだけしかないんだってこと
命の重さは誰だって等しいんだってことを
ふり返るきっかけの日だと思うんです。

9月11日
みなさんは7年前、このニュースを見て
何を、感じましたか??


スポンサーサイト

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 流 星 群 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。