Calendar
2017.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
つぶてぼし。
プロフィール

うた

Author:うた
明日また、笑って1日過ごせるように
だから今日っていう日を大切にしていきたい。

画像は我が家のお嬢
飼い主とともに、今もすくすくと体重は成長中(笑

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

流 星 群

日々の笑顔、時々涙あり?凡々な日々を綴るブログです

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.02 Tue 22:22

新年も迎えたことだし、バトンでがんばってみますかね。
いちお詩も載せてるブログだし(苦笑)

詩人のためのミニバトン
以下のキーワードを絡め、もしくは連想させる詩を自分で作って下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

アニメ等の二次詩でも歓迎です


◆キーワード1 『冬』

真白の雪が煌々(きらきら)と輝いて
少しだけ温もりが残った土の上に着地する
すぐに溶けて

じわり

水に戻る


その、瞬間


掠める口付け
あなたの匂い


全てが白に染まる
その前に
凍りつく私の心を奪って
春まで捕えていて

私は逃げない
あなたの胸の中でなら…


◆キーワード2 『海』

遠くから聞こえる波の音

寄せてはかえすその音に

夢と現実の曖昧なビジョンが目の前に


攫われる

それもいいかもしれない


波の音が、聞こえる


◆キーワード3 『空』

何処までも自然なアオの果てには
僕らの探していたモノが本当に見つかるだろうか?
それを確かめるために
ボロボロの靴を履いて
今日も明日も歩くのだけれど


◆キーワード4 『失』

少しずつ
すこしずつ
薄らぐ笑顔に、涙がこぼれた

名前すら思い出せない
でも確かにこの胸に在る
苦しくも愛おしい
哀しくも切ない
私の欠片たち

奪わないで
消さないで

流れ星に願ったって
どうすることもできない
あの人はそれを許してくれない

失っていくもの
これから奪われてしまうもの
それらが全て
私の犯した罪の大きさ、
罰の証だというのなら
最初から手に入れてはいけなかったのかもしれない

何も考えず
何も想わず
何も愛さず
ただ、それだけで
この苦しみを知ることさえなかったのにね


◆キーワード5 『薔薇』

「美しい」
それは齢を重ねても不変不動
薔薇の花びらのように
散る瞬間でさえ色褪せない
気高き心
君は誰よりも美しい

君の弱さを知る僕は
その棘さえも恐れずに
君を抱きしめて
支えたい
その強さを、手に入れたい


◆キーワード6 『夕刻』

「さよなら」を交わして
同じ夕焼け色に染まってた
あの、頃
戻ることはできないけれど
繋ぐことはできるよね
「自信あるね」って苦笑するけど
今だって同じ夕焼けに染まってるから
多分、そんなトコ


◆キーワード7 『朝方』

例えば横には君がいて
一番最初に「おはよう」って言えたなら
それはきっともう、幸せのてっぺん先
そうなれたらいいなあなんて
考えながら
僕は君の手を握り締めた


◆キーワード8 『願望』

願って
望んで
手に入れて

ふと振り返る

そこに俺等の道がちゃあんとできてて
笑顔とか涙とか
そういうので満ち溢れてたら

手に入れたモノ
がっちり離さずにいられる
確信があるんだ


◆キーワード9 『幻』

幻でもいい

只刹那の時でもあなたに会えたのですから

温もりを忘れない

強さを分けてもらえた気がしたから

幻でも

夢だったとしても

それでもあなたがこの世に存在したという

事実を確かめることができたから

だからもう、いいですよ

安らかに眠ってください

私は大丈夫

あなたの残してくれた宝物が傍にいてくれる

それだけで十分なくらいに幸せです

だから ねえ?

いつになるかは分からないけれど

またあなたの笑顔に出会うために

会いにいきます

会いにいきますから

ちゃんと待っていてくださいね


◆キーワード10 『想』

想いをとめることは誰にもできやしない
(自分でさえも)

誰かを想うために
私とあなたが出会ったのなら
不可能だと分かっていても
叶わない恋だと知っていても
諦めたくない
ううん、諦めないよ

想いを阻むことは誰にもできやしない
(自分でさえも)

もうちょっとだけ
頑張らせてね?
何か色々やってみようと思う
後悔だけはしたくないから

つまずいて
思い切りすっころんで
足が動かなくなっても
何とかやってみるよ
それが私の意地と根性

やったるぜ!


◆このバトンを回す生け贄5人
せっかくなので宵ちんとごろちゃ……どうですかね?
暇なときでもやってみてくださいませ~


久しぶりに連チャンで詩を作ったぜぃ…
言葉を一つ一つ考えるっていうのは本当大変ですね
でもま、それが私は楽しいのですけど^^
とりあえず今は10個完成させた自分に拍手!
……後で見て恥ずかしがるのは必至かしら?(笑)
スポンサーサイト
Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top

Copyright © 流 星 群 All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。